週休3日、有給休暇の消化率100%、残業なしの会社もある。

就職転職する人に考えて欲しいのは、

世の中には、週休3日、有給休暇の消化率が100%、残業なしの会社も、実際にあるということです。

就職活動している多くの人は、会社の規模、社会的な知名度、安定度(業績)などを重視しますよね?

あとは賃金や福利厚生などの充実でしょうか。

だから今でも一流企業は、学生に人気が高いです。

でもよく考えてみてください。

一流企業で働き続けるには、相当な努力が必要です。

日本の企業は、休日出勤、残業が当たり前になっているし、休みもなかなか取りにくいのが現状です。

体調不良でなんとか、

旅行に行くから年休を取りたいなんて、とても言える雰囲気ではありませんw

それでも良いという人には、大きな会社が向いているかも知れませんが・・・

みんなが受けるから、大企業志望で就職活動というのはどうなんでしょう?

人それぞれ、ライフスタイルがあります。

自分のライフスタイルに合った会社のほうが、長続きします。

中小企業の中にも素晴らしい経営者がいて、

社員の待遇を重視している会社もあるのです。

中小企業なら、社長の一声で、改革改善も一気に進むからです。

業務を工夫することで、週休3日を実現している会社、

有給休暇を100%消化するほど評価している会社、

慣習となっている無駄な業務をなくすることで、残業なしを実現している会社もあります。

そういった会社って、実は利益率も高く、売り上げがアップしていることも多いのです。

隠れた優良企業といったところでしょうか。

将来の業績向上も期待できます。

さらに、社員への待遇が良い会社は、

社員が顧客への対応も良いという傾向があります。

優れた経営者は、休暇が想像力、アイデアを高めることを理解しています。

それを仕事に活かせれば、休みこそ大事だと分かっているのです。

大企業ばかりでなく、優良な中小企業を狙うのも、

実はあなたに合った就職活動かもしれませんよ。

スポンサードリンク

スポンサードリンク





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。