就職活動中だけでなく、不安は誰にでもあるものです。

就職活動をする時に、「就職できないのではないか?」という不安になることがあります。

就職できないと、将来が不安で、「もしかしたら結婚も出来ないのではないか?」と考えてしまうようです。

特に新卒の人は、卒業するまでに就職先が決まらないと、同級生から取り残された感じがします。

転職する人の場合は、再就職できるかどうか不安です。

でも不安というのは、誰にでもあり、会社に入社できたからといって無くなるものではありません。

入社してからも、立場によっていろんな不安があります。

■新入社員の不安
・会社に馴染めるか
・ちゃんと仕事ができるか
・同僚と仲良くできるか
・先輩や上司に嫌われないか

■先輩社員の不安
・ノルマが達成できるか
・後輩に追い抜かられないか
・同期についていけるか
・リストラされないか
・会社が倒産しないか

■上司の不安
・プロジェクトが成功するか
・売上アップできるか
・部下をまとめられるか
・昇進できるか

■社長の不安
・会社を維持できるか
・業績を上げられるか
・賃金を払えるか
・資金繰りは大丈夫か
・融資は返済できるか
・株主にどう説明するか
・不祥事が起こらないか

などなど、いろんな不安があります。

結局はどの立場になっても、不安はあるものなのです。

しかも上に行くほど、権限が大きくなるので、不安も大きくなります。「私にできるだろうか?」と思ってしまいます。

就職活動中の求職者や新入社員の不安というのは、確かに本人にとっては大きなものです。

でも本人だけの悩みだともいえます。

会社に入ると、上に行くほど多くの人に影響を与えるので、責任が重くなります。

したがって、今現在のあなたの不安は、上の段階の人からみると、小さなものなのかもしれません。

採用試験で、あなたを面接している偉そうな人だって、不安があるのです。

たとえ仕事が上手くいっている人でも、家庭面では不安があるかもしれません。

決してあなた一人だけが、人生を不安に思っているわけではないのです。

そう考えると、就職活動も多少気分が楽になるのではないでしょうか。

スポンサードリンク

スポンサードリンク





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。